鬼怒川温泉あさや 八番館と秀峰館 の違い。 おすすめは?

2016年3月20日に、
鬼怒川温泉あさや 八番館に宿泊しました。

鬼怒川温泉あさやには、秀峰館八番館がありますが、
違いや感想を書きたいと思います。

IMG_1255

 

鬼怒川温泉あさや 八番館と秀峰館 の違いは?

鬼怒川温泉のあさやといえば、
開放的で豪華絢爛な吹き抜けのロビー
100種類のバイキング空中庭園露天風呂
が有名です。

asaya

このロビーバイキング空中庭園露天風呂
があるのが秀峰館です。

八番館は別館といったイメージです。

 

秀峰館

秀峰館の客室は、吹き抜けから近い場所に
客室があります。

 

ロビーの華やかな雰囲気をそのまま感じ、
お部屋に入ることができそうです。

5

 

ですが、お部屋は
貴賓室や最上階にあるリッチなお部屋を選ばない限り、
普通の和室です♪♪

7

 

ベットだけのお部屋もありますが、
洋室は2名しか泊まれないので、
ファミリーには不向きです。

1

 

※ 鬼怒川温泉あさやに格安で泊まる方法
⇒ こちらをクリック

 

八番館

あさやは6階がロビーになっていますが、
八番館へは、6階と1階の連絡通路で行き来します。

 

6階の連絡通路の入り口は、こんな感じ↓。

IMG_1292

 

八番館へ続く渡り廊下はこんな感じ↓↓

IMG_1291

 

秀峰館とは全く別の空間を醸し出しています。

 

シックな雰囲気で統一されています。

IMG_1299

IMG_1300

 

 

八番館には、ベットだけの洋室はありません。

八番館はすべて和室ですが、

ベットの部屋がついている和洋室、
お風呂がついている和室、
露天風呂付きの和洋室 など、

和室に+αがつくので
秀峰館よりもお値段が高めです。

 

 

あさや 秀峰館と八番館 どっちがおすすめ?

どちらがおすすめかは、
一概に言えませんが、

秀峰館がホテルっぽい雰囲気で
八番館は旅館っぽい雰囲気です。

 

旅館の雰囲気を味わいたいようなら、
八番館がおすすめです。

 

ですが1つだけ、注意した方がいいのが、
八番館にバイキング会場と
空中庭園露天風呂がないことです。

 

ご高齢で足が悪い方と一緒に宿泊する際、
バイキング会場や空中露天風呂への移動は
負担かもしれないので、

バイキングではなく部屋食を選んだり、
八番館の大浴場に入ったり、
お風呂がついているお部屋のプランを選んでも
いいですよね。

秀峰館と八番館、いろいろなプランがあるので
じっくり選んでくださいね。

 

※ 鬼怒川温泉あさやに格安で泊まる方法
⇒ こちらをクリック

 

前の記事へ><次の記事へ

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ